FC2ブログ
コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お盆休み。

こんばんは。お盆休み中のティエタです。
お盆休みもあっという間ですね。
明日で終わりなんて。。。
もっと夏休みに憧れる毎日です。

昨日はお墓参りに行ってきました。
昨日言ったお墓は父方のお墓なんですが、
お盆には短冊を作って飾るんです。
短冊用の紙を毎年叔父が買ってきてくれるのですが、
今年はもう叔父が長くないため、私が初めて代わりに買ってきました。
6等分に切って、南無阿弥陀仏の文字を書いて。
飾るときは雨のせいですぐちぎれちゃって大変だったです(笑)

今日は朝から母と妹二人とカラオケに行ってきました。
4人で行くのは初めてでしたが、そこそこ楽しかったです。
全国採点が新しくなってて、
採点基準厳しくなったんじゃないかな。。。
いつもは結構点数が高い曲もだいぶ低い点数でした。
ぐぬぬ・・・悔しい。

午後からは母方の墓参りに行ってきました。
小さなお墓なので人も少なくて、
なんだか寂れたお墓です。
榊とお線香を供えてお水を入れてきました。
それから祖父母の家で夕飯とスイカをご馳走になりました。
久々に苦しいほど食べた気がします。うっぷ。
父方のお墓へご宣を様をお見送りしに行く予定だったのですが、
こちらが長引いて(というかゆっくりご飯食べていたので)行けなかったです。
なんだかご先祖様に申し訳ないですが、今回は許してもらいましょう。

明日はゆっくり出来るといいなぁ。
明後日から仕事!頑張ります。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

一期一会

お盆休みも終わり、お仕事始まりましたか?

叔父さん、体の具合が悪いのですね。

今まで普通に周りにいてくれた人が突然いなくなる。

そんな事が実際に自分の周りで起きると悲しいですよね。

私も父親が高校生の時に脳梗塞になり 24歳の時に闘病生活の末

なくなり、それから母親も7年前に癌でこの世をさりました。

その少し前にも私を可愛がってくれていた叔父が突然病死し

どんどん、自分の周りの人がいなくなっていきました。

その後、私を支えてくれているのは会社の上司や、同僚、

そして妻と猫達です。 

ある漫画に描かれていた言葉を私は30年自分の心に残してあります。

それは一期一会と言う言葉です。 六三四の剣と言う剣道の漫画で

主人公の母親が主人公に向けて言った言葉です。

長い人生の中で、この瞬間はまさにその時にしかない時間。

だから、この時の出会いや、体験を大切にしなさい・・・と。

また明日会えるという保証はない物です。

人は失ってみて初めてその人、物の大切さをわかる愚かな生き物かもしれません。

少し前に読売新聞のコラムにこんな一文が乗っていました。

『親は一生 子供に片思い』 

親が元気な間は子供にはその愛情が通じず、子供が親のありがたみや、愛情がわかる時には、親は既にこの世にいない。
だから 親は一生子供に片思いの恋をしていると言う事でした。

ティエタさんも大変だと思います。しかし周りの人もやっぱり悩みを
持って生きている。人生楽あれば苦あり。 悲しみをたくさん経験した
人ほど、心が優しくなるとも言います。どうか、人の痛みのわからない
人にはならないでほしいな。

学生の時の夏休みと社会人のお盆休み 同じ休みでも、少し趣の
違う休みなのかもしれませんね。

お父さん、お母さん。お婆ちゃん 叔父さん 叔母さん。
沢山の愛情を持っている方々たと思います。

私は親と言う傘 親戚と言う傘がもうほとんど持っていません。
すこし ティエタさんが羨ましいな。
どうか大切にしてあげてくださいね(^_^)

Re: 一期一会

ヴェイダー卿さま!暖かいコメントありがとうございます。

叔父は、どうやら喉の癌らしくて、
もうたって動けないほどに弱っているらしいのです。
しばらく合ってないので、らしい、としかわからないのですが。
喫茶店のマスターをやっていた優しい叔父です。
滅多に会うことがなかったとは言え、いなくなるのは寂しいです。
もう来年のお盆は一緒に迎えられないだろうと、
お盆の日に家族でバーベキューをしたそうです。
私はその場にいませんでしたが、
私のいとこにあたる3兄弟と孫たち、
そして私の祖母と父、
みんなが集まって楽しい時を過ごしたそうです。
孫の顔が見れたあとだったのは、
よかったんじゃないかなと思います。

一期一会、いい言葉ですよね。
その一度の出会いが人生に大きな影響をあたえてくれる。
一瞬のできごとでも、
一つ一つ大切にしていかなければなあと思います。
私の両親も50を過ぎました。
ちょっとしたところに老いを感じることが増えてきました。
ふとした瞬間に、
すぅっと消えてしまうんじゃないか。
そんな気がして、とても怖くて、
一緒にいる時間がとても儚く短く感じるようになりました。
両親の仲が悪くて、不安定な家庭なので、
両親とともにいられる時間は短いですが、
すこしでも長く、一緒に大切な時間を過ごしていきたいものです。

『親は一生 子供に片思い』 
とは、まさにその通りですよね。
私も高校生になるまでは親のありがたさ、
これっぽっちも知らなかったと後悔しております。
今は一つ一つのことがとても大切で、
この短い時間をしっかりと目に焼き付けて、
胸の中に大事にしまおうと思うようになりました。
毎日、妹たちは両親のありがたさをわからないような言動をします。
まだ子供だといえばそうなのですが、
両親を大切に思わない言動を見ると、
とても腹が立って仕方がないです。
いつか近いうちにわかってくれるといいんですがね。。。

いつか、
もらった愛情を返せるような、
親孝行が出来たらいいなと思います。
プロフィール

ティエタ

Author:ティエタ
たまにやたらと病みます。
将来の夢は大きなジャンガリアンハムスター。

コメント活力になってます。
ありがとうございます。

ティエタのオリジナルキャラクターサイト↓
http://riririsanaho.wix.com/tyikamazoku

pixivでも活動してたりします。
http://pixiv.me/thieta

Twitter
@thieta_tyikama

リンクはフリーですが、
コメントなどで報告いただけると助かります。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。