コンテントヘッダー

青空の彼方へ行きたいなら

空に一番近いところで彼女は言った。
ここが終わりの場所なのに。
始まるのよ。今から。
コンクリートの熱が足元から伝って心臓を燃やす。
ああ ここではないどこかへ行きたい。
どうしようもなく。
逃げ出したいよ。
彼女は泣いた。
緑のフェンスにもたれながら。
ただただ泣いた。
きっともうこれで最後。
だからばいばい。愛しい人。
さようなら。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ティエタ

Author:ティエタ
たまにやたらと病みます。
将来の夢は大きなジャンガリアンハムスター。

コメント活力になってます。
ありがとうございます。

ティエタのオリジナルキャラクターサイト↓
http://riririsanaho.wix.com/tyikamazoku

pixivでも活動してたりします。
http://pixiv.me/thieta

Twitter
@thieta_tyikama

リンクはフリーですが、
コメントなどで報告いただけると助かります。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR